​ドライマーク専用の特殊ウォッシュ

​-マイクロバブル洗浄とは-

マイクロバブルとは、簡単に説明いたしますと超微細な気泡のことです。ドライクリーニングではなく水に特殊な装置よりマイクロバブルを発生させてクリーニングいたします。

一般的には泡発生時の気泡の直径が数マイクロメートル~ 約50マイクロメートル以下の小さな気泡のことを言いす。

例えば、人間の毛の太さ(直径)は約70マイクロメートルなので、 マイクロバブルはとても小さい泡であることがわかると思います。 このとても小さなマイクロバブルが集合すると、液体が洗剤を入れなくとも水だけで白く濁っているようになるんです。

ドライクリーニングだけでは汗などは完全には落ちないんです

実は一般的なクリーニング店はどこでもウール製品は

水洗いはしません。

動物繊維であるウールやカシミヤなど絨毛類シルクなどは、ドライクリーニングをするのが常識です。

なぜなら、ドライクリーニング溶剤は油汚れが得意で繊維に優しく、縮んだり、型崩れを起こしたりするリスクが少ないからなんです。 その反面、デメリットとして残念なことにドライクリーニングでは汗や汗ジミが残ってしまいドライクリーニングだけでは取れない性質がございます。

マイクロバブルの効果

クリーニングミハシの使うマイクロバブル発生装置は特許を採った専門会社より監修アドバイスもとに導入させて頂いております。

こちらの装置は、果物の発育や海洋漁業の成育でも使用されているマイクロバブルでございます。

クリーニングでの その効果ですが、微細な気泡により通常の水よりクラスターが細かい為に生地に入り込み気泡と水だけでも 臭いをとり汚れをとる効果があるんです。

・汗除去

・臭い除去

・黄ばみ除去

・食べこぼしで硬くなった汚れ

・ほこり汚れ

・たんぱく質の汚れ

​・ジュースなどの汚れ

の効果がございます。

​特にスーツやセーターニット類の汚れにお勧めです。

マイクロバブル洗浄 ダウン 洗浄後