DGSG_edited.jpg

​ 技術が難しい手仕上げ 

当クリーニング店は、小さなお店です。

一度に大量に洗い大量に仕上げていくチェーン店のような方式はとっておりません。

一度に大量に仕上げる機械は、クリーニング店の時間と人件費が大幅に削減されますが、衣類のサイズが違う品をまとめて仕上げる事でタックの線が曲がっていたり 2重線などクオリテーは極端に下がりオシャレな方には不向きと考えております。

 

クリーニングミハシでは、店内で仕上げるすべてのクリー二ングに時間と技術が必要となります。

手間がかかっても一着一着、お客様の大切されている衣類を手仕上げにしかできないシルエットに合わせる為に、ハンドアイロンで仕上げていきます。

ですので丁寧なアパレル仕上げの為、チェーン店より多少お時間を頂戴しておりますが きっとお客様が喜ぶ

感動を与えられるように努力しております。

西小山や洗足・武蔵小山にあるクリーニング店には、既に手仕上げのお店は非常に珍しくなり 

当店はプレミアム品質にこだわったお客様に、大変​喜ばれていると自負しております。

 

​ 職人技の手仕上げ 

​クリーニングミハシの店舗、道路脇からは店内の様子が、

見えるような作りになっております。

そこから、国家クリーニング資格者が、手元は見えませんが、

一点一点手仕上げの雰囲気が見えるので、

是非、職人技を拝見くださいませ。そして、チェーン店の機械仕上げと、

クリーニングミハシの手仕上げも

どうぞ比較してみてください。