モンクレール・カナダグースのクリーニングはクリーニングミハシへお任せください

モンクレールや、カナダグース、デュベチカ、アトラス、ピュアリティー、ノースフェイスなど人気のブランドダウンのクリーニング

モンクレール、タトラスダウンのクリーニングイメージ画像
モンクレール、タトラスもクリーニング出来ます!
東京都目黒区を中心にご愛顧いただいております、クリーニングミハシでございます。本日は、2020年最後のブログを更新いたします。今年は、頃中でもたくさんのお客様にご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
来年は、よりいっそうの努力と、サービスの向上を目指し、お客様に愛されるクリーニング店を目指してまいりたいと思います。

さて、年の瀬もあり、肌寒い季節になりました。こんな時期に活躍するのが、冬コーデにはマストなアイテム、非常に暖かいダウンのクリーニングのお話をさせていただきます。

近頃は、高級ダウンジャケットや、コート類の人気も高まり、たくさんのお客様が、クリーニングミハシのダウンクリーニングをご利用いただいております。

特に、モンクレールや、カナダグース、デュベチカ、アトラス、ピュアリティー、ノースフェイスなど人気のブランドダウンもクリーニングミハシではお受けさせていただいております。また、今年は、ピレネックスもよく見かけたブランドとなりました。

さて、高級ダウンになると、中の羽根が、マザーグースになり防寒としては非常に優れた暖かさを誇りますが、私達人間も油分を保持しているように、クリーニングによっては羽が本来持っている動物的な油分を摂りすぎてしまい、保温効果を失う原因になる可能性がございます。

油分が、なくなると私達でもガザガサしたりハリのない肌になるように、ダウンもガザガサになります。

天然繊維であるダウンが持つ、自然の油分取りすぎないようクリーニングミハシては、合成洗剤を使用しません。
その替わりには、メダカも生きられる位の低刺激な天然洗剤を使用する事により、
汚れを取りながら、程よく油分を残す洗浄方法であると自負しております。

メリットとしては、環境に配慮し、バクテリアの力によって海や川を汚さず自然分解します。そして、アレルギーによる肌あれも起こしにくく、汚れを取りながらマイルドに洗うクリーニング洗剤でございます。

反対に、デメリットとしては、人工洗剤より割高になりますが、クリーニングミハシとしては、製品の維持をするためには、非常に優れた天然洗剤であると考えておりオススメです。


他店では、ただ汚れを落とすと言う目的で、人工洗剤を使うお店が沢山あるかと思います。確かに、汚れを取ることには非常に優れておりますが、お客様が大切にしたい衣類を長く使うためには、やはり天然洗剤を強くお勧めしたいクリーニング洗浄法です。

過去にはこんなお客様もいらっしゃいました。他店に、ダウンクリーニングをご依頼し、返却されてきたのを確認すると、羽がぺちゃんこになり 膨らみもなく、保温もなくなったお客様もいらっしゃいました。
非常に残念な気持ちを訴えたお客様でしたが、
そんなダウンも、クリーニングミハシの自然派天然洗浄でふっくらと、復元した事例もございます。

モンクレールダウンなどの、高級ダウンクリーニングの際は、ぜひこの天然洗浄で洗う
ダウンクリーニングのご利用お待ちしております。
特集記事