Please reload

最新記事

しみ抜きの違い 目黒区クリーニングミハシ

October 27, 2019

1/5
Please reload

特集記事

 

 

いつも御覧頂き誠にありがとうございます。 東京 目黒区でご愛顧頂いております、クリーニングミハシです。

本日は、他店のクリーニング店にて約一年前にクリーニングした後 後々から浮き出てきたらしいシミの除去です。

 

こちらの素敵なワンピースは お客様の思い入れもあるそうで 何とかキレイしてほしいとの想いの中 クリーニングミハシを選んで頂き 誠にありがとうございました。

 

さて、こちらのワンピースですが 浮き出てきたシミの他に、他店クリーニングさんが「シミがおちませんでした」と仰ったシミもあり 今回は 浮き出てきたシミと 既存のシミの2種類のシミ抜き除去をいたしました。

 

浮き出てきたシミと言うのは、例えばリンゴを切って 暫くすると断面が茶色く変化しますよね!それと同じように 目では見えなかったシミが時間と共に発酵して出てきたシミであると思われます。これを「シミの酸化」といわれております。 この状態ですと生地が変化してしまっているのでクリーニングしただけでは先ずおちません。 ですので、クリーニングミハシでは生地を元に戻す復元作業をシミに合わせて色々な薬剤を配合したり 駆使し 時間をかけて 元の状態に戻していきます。 この復元技術は 全てのクリーニング店が出来る訳でもなく 特殊な技術の工程技術を取得したクリーニング店のみが復元加工師として作業できる技術です。

 

ですので、クリーニングミハシでは他店でお断りされたシミ汚れが毎日沢山のご依頼があり 高い確率で除去 もしくは目立たない程度まで 落とせて また着られる喜びをお手伝いさせて頂いております。

(※生地や状態により作業が出来ない、全くシミが落ちないお品物もございます)

 

是非、他店のチェーン店などで 落ちないシミや おかしくされてしまったお品物がございましたら一度 目黒のクリーニングミハシにご相談くださいませ。 クリーニングミハシのプロの資格・クリーニング師または復元加工師が丁寧に出来るだけわかりやすく説明し お力添えになれるよう努力いたします。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア