​股の黄色くなる原因は、尿や汗のアンモニア成分

いまや、頻尿や尿漏れに悩む方は実際に

全国で800万人いると言われております。

原因は加齢と共に、前立腺肥大など様々あるようですが、 残尿感から

ズボンにちょい漏れしてしまうと 、ウールなどの動物繊維は 尿のアルカリに弱く 生地を黄色く退色させてしまいます。

 

こんな染み抜きなんて、お願いしたいけど恥ずかしいとおもっていませんか?特に、ビタミンCや男性特有のお薬を、お飲まれるお客様にも多くでる症状でございますから、全然恥ずかしくはございませんよ。

私達 、プロからすると よくある相談ですので、 恥ずかしがらずに 是非当店へ お気軽にご依頼下さいませ。

きっとお力になれるかと思っております。もし、電話越しに相談なんて恥ずかしいと思っていらっしゃるようでしたら、「しみ抜き担当に、直接相談したい」とお問い合わせ時に、仰ってください。

私が、真摯にご対応させて頂きます。

復元加工の手順としまして、食べこぼしの油や、尿や汗に含まれる油分除去の為、まず通常洗いのドライクリーニングし、更に手作業でも油分除去剤にて油分を徹底的に除去致します。なぜなら油分を除去しない限り、汗や尿など水溶性は落ちないからなんです。

 

それからやっと、汗・尿の水溶性除去にうつります。

ここでは汗・尿を天然の除去剤と生地の品質や手触りを保持するためにもシリコン由来の洗浄剤も入れ、丁寧にやさしく特殊ウェットクリーニングをいたします。

次に、シミ部分の油分・たんぱく質をとった後に、黄ばみの色素部分を漂白をいたします。繊維がアンモニアの成分により溶けて荒れていることもございますし、または生地の色味が退色してることも、しばしばございますが プロの判断と経験で 薬剤濃度や時間をコントロールしながら、慎重に黄ばみを更に薄くする作業をしていきます。

 

そして、最後の大事な作業です。

動物繊維の場合は、アンモニアにより退色しておりますので、元の色も失われている可能性がございます。いくら漂白しても、シミの下には、本来の色が無いことも多々あります。

 

ですので、最後は 尿の黄色い色素を目立たないように、丁寧に色掛けして完成です。

 

この復元加工は、サイズにより2.600円~

(クリーニング代別途)でお受けいたします。

 

お気に入りパンツのお股が黄色くなりお困りのお客様は、

是非 クリーニングミハシへお気軽にご相談下さい。